「研究会」カテゴリーアーカイブ

ポスト・ケインズ派経済学研究会のお知らせ(2018/6/30)

ポスト・ケインズ派経済学研究会(6/30)のお知らせです。
http://js4pke.jp/

以下の要領で研究会を開催いたします。

————————————————————
ポスト・ケインズ派経済学研究会
http://js4pke.jp/blog/

○日時: 2018年6月30日(土) 11:00-17:50
○場所: 京都大学大学院経済学研究科・法経済学部東館1階・105演習室
○アクセスマップ http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/about/access/

◇プログラム
11:00-11:05
開会挨拶:藤森頼明(早稲田大学名誉教授)

11:05-12:25
報告:金子創(大分大学) “Monopoly Effects on Welfare and Income Distribution in
OLG Economies” (joint with Yuhki Hosoya)
司会:中尾将人(中央大学)

12:25-13:20 昼食

13:20-14:40
報告:大野隆(同志社大学) “Technological Progress in the Harrodian Model”
司会:薗田竜之介(佐賀大学)

14:50-16:10
報告:山口雅生(愛知県立大学) “Macroeconomics and Minimum Wage: Optimal Minimum Wage Policy”
司会:嶋野智仁(松山大学)

16:20-17:50
報告:青木達彦(信州大学名誉教授) 『金融危機は避けられないのか』
司会:笠松学(早稲田大学)

18:20- 懇親会

連絡先: 佐々木啓明 E-mail: sasaki[at]econ.kyoto-u.ac.jp
共催: 制度的経済動学セミナー(京都大学大学院経済学研究科)

なお、翌日の7/1にも同じ会場で関連する研究会(制度的経済動学セミナー)があります。
詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/~sasaki/project_seminar.html

PK研幹事:藤森頼明、笠松学、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之
————————————————————

研究会のお知らせ(2018/3/16)

以下の要領で研究会を開催いたします。

————————————————————————————-
ポスト・ケインズ派経済学研究会
http://js4pke.jp/blog/

日時: 3月16日 13:00-17:45
場所: 早稲田大学早稲田キャンパス7号館419教室
https://waseda.box.com/s/ctvnsi6nckz4yk9kkrch64av0od0ai9t

報告
13:00-15:00
“Inflation-deflation Expectations and Economic Stability in a
Kaleckian System”, Journal of Economic Dynamics and Control, 2018, forthcoming
報告: 浅田統一郎(中央大学)、村上弘毅(中央大学)
司会:佐々木啓明(京都大学)

15:15-17:15
『ケインズとケンブリッジのケインジアン』(L. L. パシネッティ著、日本経済評論社、2017年)を読んで
報告: 黒瀬一弘(東北大学)、内藤敦之(大月短期大学)、笠松学(早稲田大学)
司会:笠松学(早稲田大学)、内藤敦之(大月短期大学)

総会
17:15-17:45

研究会終了後、懇親会を予定しております。多くの方々の参加をお待ちいたします。

PK研幹事:藤森頼明、笠松学、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

-----------------------------

 

 

研究会のお知らせ(2017/12/17)

以下の要領で研究会を開催いたします。詳細が決まりました。
————————————————————————————-
日時: 2017年12月17日(日) 13:00-17:00
場所:早稲田大学早稲田キャンパス 3号館405教室
アクセスマップ
https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

プログラム

13:00〜 開会挨拶 藤森頼明(早稲田大学)

13:10〜13:50 発表者:岡原直人(東北大学 大学院生)
Bank Capital Structure and Capital Regulations
司会者:石倉雅男(一橋大学)

14:00〜14:40 発表者:小川翔吾(京都大学 大学院生)
Dynamic Analysis of a Disequilibrium Macroeconomic Model with Dual Labor Markets
司会者:浅田統一郎(中央大学)

14:50〜16:10 発表者:薗田竜之介(佐賀大学)
日本の所得分配と需要形成に財政政策が与える安定化効果
司会者:内藤敦之(大月短期大学)

16:20〜17:10 発表者:藤森頼明(早稲田大学)
Perron-Frobenius定理とMarx-Okishio System(仮)
司会者:佐々木啓明(京都大学)

研究会終了後、懇親会を予定しております。多くの方々の参加をお待ちいたします。

PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

 

研究会のお知らせ(2017/7/1)

ポスト・ケインズ派経済学研究会のお知らせ
http://js4pke.jp/

以下の要領で研究会を開催いたします。教室が変更になりました。ご注意下さい。今回は制度的経済動学セミナー(京都大学大学院経済学研究科)との共催となります。
------------------------------------------------------------
【ポスト・ケインズ派経済学研究会】
○日時: 2017年7月1日(土) 13:00-18:00
○場所: 京都大学大学院経済学研究科・法経済学部東館311演習室
○アクセスマップ http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/about/access/

◇プログラム
13:00-14:10 報告:嶋野智仁(松山大学) 「構造変化と日本経済の利潤率の動態」
        司会:内藤敦之(大月短期大学)

14:15-15:25 報告:荒田禎之(経済産業研究所) "A Compositional Data Analysis of Market Share Dynamics "
        司会:吉田博之(日本大学)

15:30-16:40 報告:浅沼大樹(旭川大学) "A Study on the Relationship between Productivity Improvement and Macroeconomic Performance"
        司会:阿部太郎(名古屋学院大学)

16:45-17:55 報告:大内雅浩(日本大学) 「賃金格差,雇用のケインジアンモデル-ナショナル・ミニマム制度の安定性-」
        司会:村上弘毅(中央大学)


連絡先: 佐々木啓明 E-mail: sasaki[at]econ.kyoto-u.ac.jp
共催: 制度的経済動学セミナー(京都大学大学院経済学研究科)
-----------------------------------------------------------
PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

研究会のお知らせ(2017/3/19)

ポスト・ケインズ派経済学研究会のお知らせ
http://js4pke.jp/

以下の要領で研究会を開催いたします。

日時:2017年3月19日(日)
場所:二松學舍大学九段キャンパス1号館501教室
校舎の階段を上がらないで、車両の出入り口を入って左側の入り口(警備員の方がおります)から入って下さい。入校口に案内板を設置しておきます。
アクセス:
http://www.nishogakusha-u.ac.jp/a7.htm

13:00 開会挨拶 渡辺和則(二松学舎大)

13:10--17:30 報告

13:10--14:25
 藤森頼明(早稲田大学PK研究所)
 「新古典派批判の諸論点」

14:45-- 16: 00
 竹永進(大東文化大)
 「ルービンのマルクス貨幣論解釈について」
 司会: 石倉雅男(一橋大)

16:20--17:30
 馬 愼蕭(中國人民大學Marx主義學院)MA Shenxiao(Renmin University of China)
 The Mechanism of Financialization Of U.S. Non-Financial Sector
 司会: 竹永進(大東文化大)

総会 17:45--18:15
1. 会計報告
2. 諸提案

18:30 懇親会


PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

研究会のお知らせ(2016/12/24)

ポスト・ケインズ派経済学研究会のお知らせ

以下の要領で研究会を開催いたします。年末ご多忙の時期ですが、ふるってご参加ください。

日時:2016年12月24日(土)13:30-17:50
 場所:早稲田大学 早稲田キャンパス3号館5階502教室(会場へは、
 エスカレーターをご利用ください。エレベーターは止まりません。)
 https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus
 13:30-14:50
 報告者: 小倉将志郎(静岡大学)
 論題:「金融化とは何か-小倉将志郎著『ファイナンシャリゼーション』第1章を中心に-」
 司会:渡辺和則(二松学舎大学)


 15:00-16:20
 報告者: 佐々木啓明(京都大学)
 論題: Differences in Wage-Determination Systems between Regular
 and Non-Regular Employment in a Kaleckian Model
 (with 薗田龍之介(佐賀大学))
 司会:浅田統一郎(中央大学)


 16:30-17:50
 報告者: 吉原直毅 (UMASS)
 論題:Comments on Full Industry Equilibrium: A Theory of the Industrial Long Run by Arrigo Opocher and Ian Steedman (2015), Cambridge University Press
 司会:藤森頼明(早稲田大学)


 研究会終了後、懇親会を予定しております。多くの方々の参加をお待ちいたします。



PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

 

研究会のお知らせ(2016/7/16)

ポスト・ケインズ派経済学研究会開催のお知らせ

ポスト・ケインズ派経済学研究会
*制度的経済動学研究会(京都大学)との共催
*すべての時間を30分繰り上げました.ご注意ください.

日時:2016年7月16日(土)13:00-17:20
場所:京都大学大学院経済学研究科・法経済学部東館・101演習室

13:00-14:20
報告者:薗田 竜之介(佐賀大学)
論題:「企業間取引を考慮した開放経済2部門カレツキアン・モデル」
司会:吉田博之(日本大学)

14:30-15:50
報告者:野口 旭(専修大学)
論題:「政策パラダイムとしてのケインズ主義とその変遷」
司会:浅田 統一郎(中央大学)

16:00-17:20
報告者:佐々木 隆生(北海道大学名誉教授,北星学園大学)
論題:「開放された複数労働経済とマクロ経済均衡」
司会:黒瀬 一弘(東北大学)

連絡先
佐々木 啓明(京都大学経済学研究科)
E-mail: sasaki(at)econ.kyoto-u.ac.jp

PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

 

研究会のお知らせ(2016/3/28)

ポスト・ケインズ派経済学研究会開催のお知らせ

日時:3月28日(月)13:00~17:45
場所:二松學舎大学九段4号館4051教室
最寄駅:九段下駅(東西線、都営新宿線、半蔵門線)、市ヶ谷駅(JR中央線)
アクセス&マップ
http://www.nishogakusha-u.ac.jp/a7.htm

13:00  研究会開始

13:05-14:15
報告者:村上弘毅(東京大学)
“Firm Growth by Product Innovation in the Presence of Product Life Cycle.”

司会: 浅田統一郎(中央大学)
14:20-15:40
報告者:阿部太郎(名古屋学院大学)
“Egalitarian Policies, Effective Demand, and Globalization: Considering Budget Constraint.”
司会: 佐々木啓明(京都大学)

15:40-17:10
報告者:浅田統一郎(中央大学)
「名目利子率の非負制約と金融政策の動学理論:ニューケインジアン対オールドケインジアン」
司会: 渡辺和則(二松學舎大學)

17:15-17:30    総会

17:45-  懇親会

PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

研究会のお知らせ(2015/12/19)

 

ポスト・ケインズ派経済学研究会開催のお知らせ
日時:12月19日 13:00-18:00
場所:早稲田大学本部構内1号館4F 401教室
開会挨拶 笠松學(早稲田大学)     13:00
報告1  池田毅(立教大学)        13:10-14:20
     「稼働率と資本蓄積」
司会     佐々木啓明(京都大学)
休憩(10分)
報告2  服部茂幸(福井県立大学) 14:30-15:50
     「アベノミクスは日本経済を復活させたか」
司会  笠松學(早稲田大学)
休憩(10分)
報告3  水野和夫(日本大学)     16:00-17:40
     「資本主義の終焉と歴史の危機-21世紀の利子率革命と新中世主義」
司会      浅田統一郎(中央大学)
連絡事項             17:45-18:00
懇親会                 18:30-20:30
PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

 

研究会のお知らせ(2015/6/27)

ポスト・ケインズ派経済学研究会
(京都大学経済学研究科プロジェクトセンター・制度的経済動学研究会との共催)

日時:2015年6月27日(土)13:00-18:00
場所:阪南大学あべのハルカス・キャンパス
http://www.hannan-u.ac.jp/harukasu/

13:00-14:10
報告者:西 洋(阪南大学)
論題:Structural Change and Transformation of Growth Regime in the Japanese Economy
司会者:薗田 竜之介(佐賀大学)

14:10-15:20
報告者:村上 弘毅(東京大学博士課程2年)
論題:Time Elements and Oscillatory Fluctuations in the Keynesian Macroeconomic System
司会者:大内 雅浩(日本大学)

15:20-15:30
休憩

15:30-16:40
報告者:渡邉 敏生(甲南大学)
論題:国債残高と経済の不安定性
司会者:大野 隆(同志社大学)

16:40-17:50
報告者:阿部 太郎(名古屋学院大学)
論題:グローバリゼーション下の再分配政策と有効需要
司会者:二宮 健史郎(滋賀大学)

終了後は懇親会を開催します.

問い合わせ先
佐々木 啓明(京都大学大学院経済学研究科)
sasaki[@]econ.kyoto-u.ac.jp

PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之